農業を一生の仕事に。それが自分らしい生き方。
茨城県出身
農業を一生の仕事に。それが自分らしい生き方。
移住年月
平成3年4月
就農年月
平成3年4月
家族構成
本人、妻、子5人
営農類型
有機JAS野菜・養鶏
主な品目
人参、長芋、ゴボウ、ヤーコン、小麦、大豆、南瓜、米、大根、カブ類、養鶏
Q . 移住・就農の動機(キッカケ)は?
18才で北海道に来た時から就農を考えていた。農業を一生の仕事にするのが一番自分らしい生き方と考えたから。
Q . 安平町に移住・就農を決めたポイント!
・就農地を探す中で、旧追分町の担当者が真剣に対応していただいたこと。
・条件にあった土地、家をつないでいただいたこと。
・営農条件の1つである気候や土質が良かったこと。
Q . 移住生活を始めて驚いた(苦労した)こと。
就農3年間は一人で営農していたので、ギックリ腰で動けなくなり、健康あっての生活と改めて思ったこと。
Q . 「就農して良かった」と実感したこと。
自分の性格にあっている仕事と実感した。又、有機農業をやっていることを地域で受け入れてもらえたこと。
Q . これから就農される方に一言
・人生をかけた挑戦なので、夢と現実を冷静にバランス良く考え、実行すること。
・就農相談いつでも受けます。(北海道担い手センターの就農アドバイザーです)
Q . 安平町のここがオススメ!
・新規就農者の受入れに寛容
・気候条件が農業適地
・札幌50㎞圏内、空港や港湾にも近く、JRの特急もとまる、高速インターもあり便利。
Q . これが私の自慢の一品です。
農地全てが有機JAS認定を受けていて、そこで生産される全ての野菜。
自慢の一品